Twitter

<Twitter>相互フォロー型とツイート勝負型それぞれの長所と短所をまとめてみた!

キメラゴン
キメラゴン
こんにちは、キメラゴンです。@kimeragon01
にんじん次郎
にんじん次郎
にんじん次郎だ。

Twitter界隈ではたびたび

フォロワーを増やすときに、

「フォロバ狙い型」か、

「ツイート勝負型」どちらが

いいのか話し合ってるのを

見かけます。

 

今回はこの問題に対する

僕の考えを書いていきます。

 

 

 

 

二つの運営法の説明

日焼けを気にする牛女
フォロバ狙い:プロフィールに「フォロバ100%」と書いてある人をかたっぱしからフォローしまくってフォロバ(フォローした相手からフォローしてもらう)を貰ってフォロワー数を増やしていく方法
ツイート勝負:大抵の場合、1日に20~30ツイートほど140文字ぎりぎりで埋めてそれを毎日行っていく方法。数多くの「Twitter攻略記事」ではこちらの方法を勧めている。自分のしたツイートで興味を持ってくれた人がプロフィールに飛び、そこからフォローしてもらうというのが主な流れ。

 

キメラゴン
キメラゴン
こんな感じだね
にんじん次郎
にんじん次郎
なるなる

 

 

 

それぞれの長所

相互フォロー狙い型

フォロワーの増えるスピードが速い

ここにスマホがあるぞー!
キメラゴン
キメラゴン
本当に増えるスピードが速い。ビビるよ
にんじん次郎
にんじん次郎
まじか

フォロバ狙い系運営法の一番の

強みはフォロワー増加のスピードです。

 

フォロワーが二桁の人が

始めても恐らくちょっと頑張っちゃえば

1日に20人くらいは平気で

増えちゃうんじゃないかなと思います。

にんじん次郎
にんじん次郎
それはすごいな
キメラゴン
キメラゴン
そうなんだよマジで増えるの早い!

これには理由があって、

そもそもフォロバ100%って書いてある

ということは、

フォローすれば確実にフォロワーが

1人増えるってことなんですよね。

 

1日に20人適当にフォローするだけで

フォロワーが増えてしまうんです。

 

楽に増やせる

告白タイムで誰からも声がかからないことに苛立つ牛さん

楽です。

 

すっごい楽です。

 

基本的に検索で

「フォロバ100%」とか、

「相互フォロー」とか

入れて出てきたアカウントを

フォローするだけで、

後は勝手にフォローを

してもらえるので

凄い楽に運営していけます。

 

 

 

ツイート勝負型の長所

「質」がいいアカウントになる

屋上に呼び出し説教をはじめるエト牛

これはかなり大事なことなのですが、

Twitterで「影響力」を持とうと思って

運営をしている人には

「フォロワーの数」

と同じくらいに

「フォロワーの質」

が必要になってきます。

 

そんな人はやっぱり、

フォロバ狙いよりも、

「ツイート勝負型」のほうが

向いています。

 

なぜかというと、

ツイート勝負型でやっていると

必然的にフォロワーさんのほとんどが

自分のツイートを読んで

自分を「選んで」フォローして

くれています。

 

このフォロワーさんというのは、

「相互フォロー」で増やした

フォロワーよりも、

「価値の高い」

「質の高い」

フォロワーさんになります。

 

それは例えば、

自分のツイートに対する

「いいね」

「リツイート」

「リプライ」

が多くなったりだとか、

そういう形で

プラスになってきます。

 

にんじん次郎
にんじん次郎
なるほどね
キメラゴン
キメラゴン
うんむ
1 2 3
ABOUT ME
キメラゴン
キメラゴン
中学三年生のブロガーです。ブログで月1万の収益を達成。 2019年で月10万の収益を目指しています。 主なテーマは 「ブログ」「アニメ・漫画・ラノベ」「恋愛」 の3テーマです。 他にもいろいろ書いてるので色々見てみてください。 Twitter→@kimeragon01
RELATED POST