未分類

”ヒロアカ”が映画化!?今週のジャンプ特集!2018年35号

いやあ、やっちゃったね。

まいったよ。

なんかめっちゃ日空いちゃったな~。

って感じです。

 

最初ここ数日更新してなかったことについて

言い訳しようかなって

思ったんですけど別によくねって

思ったので一文で簡潔に伝えます。

 

「おばあちゃんの家に泊まりに行ったけど

おばあちゃんの家にWi-Fiがなくて

パソコン持ってたとしても更新できねえやって

思って「まあいっか」と思った末に

ジャンプ考察部に合わせて帰ってきました」

 

ということになりますね。

一文っていってもかなり長くなっていたことは

置いときまして。

 

ついに帰ってきたのでね、

これからは休んでた分を取り返すために

頑張っていきたいと思いますよ。

って言う気持ちでこれから書いていきたいなという

気持ちで書いていく所存でござるという気持ちを

ここに誓うと見せかけて書き込んでいきますよ。

 

久々だからマジでペースを忘れた。

キメラゴンです。

 

 

 

 

 

今週のジャンプ

今週のジャンプで一番大きかった話題は何?

と聞かれたら間違いなく、

「僕のヒーローアカデミア」通称

”ヒロアカ”ですかね。

ヒロアカが映画化ということで、

(実写化ではないです)それの

告知的な感じで表紙を飾っていましたね。

 

ヒロアカはジャンプに四年間掲載されていて、

かなりの人気漫画として

ジャンプを毎週盛り上げてくれている

人気漫画です。

 

僕もアニメしか見たことないので

詳しいことはわかりませんが、

この告知をみて、

「とりあえず見るか」とは思いました。

 

とはいえ、僕は8月1日に公開される、

「センセイ君主」も見ようと思っているので、

本当に七月八月で観た映画、見る予定の映画だけで

既に5作品になっているので、

ブログを始めるとネタを探すという意味で

映画に行くという行為が肯定される

(自分の中で)ところが

あるんだろうなって感じています。

そんなこんなで一番の話題は何。

と聞かれたらヒロアカの映画化ですかね。

 

 

 

 

今週輝いていたでSHOW

↓←↓→+A(アクセラレーション・ブースト)

 

このコーナーの紹介をサクッとしていこぉ~う!

このコーナーはぁ~毎週やっているこの

「ジャンプ考察部」をマンネリ防止、

または同じことを書いても違和感のないように、という

運営者である、キメラゴンが考えた卑屈な

コーナーなのだぁあ~!

これがなかったらジャンプ考察部なんて

くそを煮詰めて腐らせた生卵と一緒に

ゴミ屋敷に置かれている青色のでかいバケツに

いれた後に腐った牛乳を入れて混ぜたあとに、

ネクター(桃のジュース)をかけたもの

同価値なためこのコーナーがジャンプ考察部を

支えてると言っても過言じゃないんだなぁ~!!

 

手短に伝えると、

「その週で展開が大きく変わったマンガを

一位から五位で紹介していくコーナー」

です。

 

 

 

第5位:銀魂

ジャンプでかなりの人気を誇る銀魂。

数か月前に大きな戦いが終わり、

新展開がありなかなか以前の明るい銀魂が

全く出てこず、依然、シリアスを

描き続けている銀魂ですが、

今週の号ではバラバラになっていた

新選組がまた集まってきて、

 

「今度は俺達が万屋を守ろうぜッッ!」

 

と言っている姿を見たときに

武者震えが止まりませんでした。

 

よく見たらエアコンの温度が

24ではなく、18になっていたため、

寒かっただけなんだろうなって思っています。

 

 

心の底から銀魂にいえる事があるとすれば、

 

「早く・・・ギャグ書いて・・・」

 

 

でしょうかね。

 

シリアスマンガちゃうやろ。

ギャグ見たいーー!

 

 

第4位:呪術廻戦

「呪術回線」の画像検索結果

ジャンプの中ではお世辞にしても

下の上くらいの立ち位置のマンガですが、

今週号はちょっとおもしろくてデスネ、

主人公(名前覚えれてませんごめんなさい)と

ここ2,3週間行動していた、先輩の

呪術師がちょっと死亡フラグ立ってるんですよね。

 

なんか、呪いが敵という世界観のマンガで

なかなか暗い描写なのですが、

その呪いの中でもかなり強そうな雰囲気の

呪いとその先輩呪術師が対峙していましてね。

 

「いや、これは死んだな」

 

っていう感じしましたよねやっぱり。

 

 

これで死んだ先輩の遺体を見た

主人公が駆け出して、

なんだかんだ強くなってその呪いを

倒すというところまでの

流れをこの対峙したシーンで

連想しました。

 

 

恐らくこの先輩は死にます。

 

 

何今の文。

めっちゃ簡潔に怖いこと言えたんだけど。

 

 

 

第3位:火の丸相撲

前回の流れから普通にそのまま行きましたよね。

火の丸の彼女と火の丸の

なれそめシーン的なものをたまに

ちょくちょく挟んでいって、

このまま火の丸が強くなっていって、

マンガの中で過去のことを火の丸が

振り返るときとかに

 

「やっぱり僕がここまでやってこれたのは

 嫁のレイナが僕を支えてきてくれたから

 なのかなっていうところが大きいですね」

 

というセリフを言うための伏線でしょうか。

 

非常にそそりました。

 

 

今まで気持ちが弱めだったレイナが

力強く火の丸を立ち直らせるシーンというのは

観ていて気持ちいいものがありますねやっぱり。

 

このあと勢いを巻き返した火の丸が

怒涛の勢いで追い上げていくのが

頭の中に浮かび上がってきて

凄いなんかニヤニヤしちゃいました。

 

 

 

 

 

第2位:DANNY”s RADIO

これは特別読み切り

 

単純に人生ドラマを描いたようなストーリーでしたが、

どんなに明るい人でも

悲しいことや辛いことを乗り越えて

生きていて、

人に見せない様に流している涙が

そこにはあり、

それを受け継いでいって

のちの子供たちは大きくなっていくんだ

 

 

みたいなメッセージ性を

感じる作品でした。

 

 

割と嫌いじゃない。

 

むしろ好き。

 

 

なんかひたすらバトルするものなんかよりも

こういうのもたまに読むと

面白いですよね。

 

僕は好きでした。

 

 

第1位:約束のネバーランド

まあこれは仕方ないかなって言う感じですかね。

 

約ネバにとってここのところの週は

約ネバが盛り上がっていて

かつ、約ネバのこれからの分岐点が

描かれていくところなので

盛り上がるのは仕方ない。

 

ということで今週も上位ランクインの

約ネバです。

 

 

ほら、僕ってこのランキングするときに

意識してるのが、

ワンピースとかそういう人気すぎる

マンガはあまりこういうところで出さずに、

違う記事でやった方がいいなって思ってるんですよ、

もっと今が伸び盛りのマンガに

スポットライトを当てていきたい。

というそんなきれいごとで

ワンピース最初の方読めてないから

面白さが毎週わからないことを

隠すことに成功しましたよ。

 

今週の内容はまだ読んでない人には

急激なネタバレになるため、

ふせますが、

今後の約ネバの方向性が提示された

回になっていましたね。

 

非常に面白かったです。

 

 

 

 

 

 

 

つまり

ジャンプって偉大だよね。

 

だって、毎週、面白い。

ABOUT ME
キメラゴン
キメラゴン
中学三年生のブロガーです。ブログで月1万の収益を達成。 2019年で月10万の収益を目指しています。 主なテーマは 「ブログ」「アニメ・漫画・ラノベ」「恋愛」 の3テーマです。 他にもいろいろ書いてるので色々見てみてください。 Twitter→@kimeragon01
RELATED POST