ブログのジャンルを決めるときは「自分の好きなもの」を意識するべし

スポンサーリンク
ブログ
キメラゴン
キメラゴン

こんにちは、キメラゴンです。

@kimeragon01

にんじん次郎
にんじん次郎

にんじん次郎だ。

 

 

こんにちは、キメラゴンです。

 

皆さん、ブログ書いてますか?

僕は書いてます。

 

趣味や日記としてブログを書く人が

多かった昔に比べ

最近では「副業」としても

スポットライトを浴びていますよね。

 

なのでガチでブログに取り組もうと

新しく始める初心者ブロガーさんは

意外と多いと思うのですが、

今日はブログを小5の時から今までの

約4年間書いてきた僕が

「初心者さんがブログを続けやすくなる」

「ブログのジャンルの決め方」

について書いていきたいなと思います。

 

 

 

 

高収入を目指すのなら高単価のジャンルがいい

名簿を確認する案内人

初心者さんはどんな理由で

ブログを書いているのでしょうか?

 

「月収100万!」

「月10万円の不労所得」

 

こんな感じでしょうかね。

キメラゴン
キメラゴン

ちなみに僕の目標は、高校在学中に

「月100万円」のアフィリ収入です

こういった感じで「収入重視」で

ブログを書き始めるなら迷わず

アフィリ単価が高いジャンルを

攻めるべきだと思います。

 

とはいえ、僕も攻めたことないジャンル

ですので最初におすすめできるかと

言われたらそうではないです。

 

高単価のジャンルというと、

「美容」「投資」「不動産」「脱毛」

とかがメジャーですよね。

 

でも競合相手が凄い強いらしいので

初心者におすすめするかと

聞かれたら100%オススメしません。

 

 

 

キメラゴン
キメラゴン

最初はブログのコツを掴むこと

を意識するのがいいと思うゼヨ

にんじん次郎
にんじん次郎

焦らなくてもいいんだぜ

 

 

 

ブログのジャンルは基本「自分が好きなもの」

やたら威嚇してくる系の上家

僕がおすすめするブログジャンルの決め方は

「自分の好きなものをそのままブログにする」

というものです。

 

僕の場合はこのブログで、

 

メディア系:アニメ・映画・ゲーム
ネットビジネス系:ブログ・YouTube・Twitter
学生あるある系:恋愛・学校・その他
を中心に、自分が瞬間的に
書きたいと思ったものを書いています。

これは全て、

「自分が好きなもの」

なんですよね。

 

最初の「メディア系」については

自分が小学生のころから色々な

アニメや映画、ゲームをやってきた

ことから派生して書いています。

 

ネットビジネス系については

自分が4年ほどブログを書いてて

愛着があったり、収益化などを

目指して勉強したことをまとめる

ために書いていたりします。

YouTubeやTwitterも同じ理由ですね。

 

学生あるある系については

自分が中学生というのもあり、

「自分にしか書けない」ものは

なんだろうなと思った結果

行きついたという感じですかね。

その中でも「恋愛記事」には

力を入れていて、中学校に入ってから

恋愛相談に乗ったり自分でも

色々な方とお付き合いした経験を

活かして書いているという

感じです。

 

キメラゴン
キメラゴン

これがこのブログのジャンルを

以上のものにした理由だよ

それではこれらのことを踏まえたうえで

「好きなものをジャンルにするメリット」

について詳しく書いていきたいと

思います。

 

 

 

 

ブログと趣味をリンクできる

夏休みが12月

ブログって

「始めよう」と思ってから

始める人が全体の2割。

 

始めてから「続ける人」が

その中で2割。

 

つまり100人いたら4人くらいしか

「満足に続けられてない」

らしいんですね。

 

これだけ続けられる人が少ないのは

「たいして書くのが好きじゃない」

「ブログを書くのは意外と大変」

「義務化されてない」

これらの弊害があるからなのかなと

思います。

 

そんな中の

「たいして書くのが好きじゃない」

というのを解決できるのが

「好きなものをジャンルにする」

なのかなと思います。

趣味って別に「やれ」と言われなくても

やりますよね。

 

子供は命令されても勉強は

しませんが勝手にゲームは

しますよね。

 

そんな感じで「自分が好きなこと」

に関することなら人って続けられる

のでそれをブログに応用できるのは

大きな利点なのかなと思います。

 

ちなみに、「ブログを続けるコツ」

に関してはこちらの記事で

詳しく書いているのでそちらをどうぞ。

 

 

 

 

ネタ切れになりにくい

【ろ】ロゴなんてすぐに作ってよ、簡単でしょ

ブログは基本的に皆さん毎日

書いていると思うのですが、

毎日毎日記事を書き続けていると

「ネタ切れ」という現象が

起きます。

 

キメラゴン
キメラゴン

僕も何度ネタが切れて

困ったことか・・・。

にんじん次郎
にんじん次郎

お前本当にネタないよな。

 

多分それは

「無理してるから」だと思います。

僕は好きなものを主な記事の

ジャンルにしてからはネタが切れた

ことがありません。

 

例えば僕が書いている「ゲーム記事」

を例に挙げて紹介してみましょう。

 

ゲーム記事を書く時のネタは主に、

「ゲームを新しく始めた時」

「ゲームのアップデートが来た時」

「おすすめゲーム〇〇選」

とかこのように

自分が日々何気なく考えていることが

そのまま記事にできてしまうわけです。

 

キメラゴン
キメラゴン

友達とゲームについて会話をする

ことがあるかもしれないけど

そういうのをそのままネタにでき

たりは意外とするよね。

 

上の記事はそれぞれ今解説した

ことを元に実際に書いた記事です。

 

 

 

 

 

読者に熱意が伝わる

ウリィィィ!!

やはりブログを書いているうえで

一番大切なのは”熱意”だと思います!

 

「ブログが好きなんじゃー!!!」

 

という思いが全面に出てる記事は

やはり読者に伝わりやすいですし

結果的にPVを多く集めてくれたりします。

 

人が熱心にあることについて

語るときって

「自分の熱中してるもの」

つまりは、

「好きなもの」

なんですよね。

 

「映画がすっごい好きな人」

「映画マニア」

とかそういった

”気持ち悪いくらいマニアック”な人が

「にわかファン」

のような人に記事の熱意で

負けるはずがありません。

 

キメラゴン
キメラゴン

やっぱり好きなものを書くと

書いてて楽しいよね。

にんじん次郎
にんじん次郎

書いてるときに鼻歌口ずさむ

くらいのノリが大事だと思うよ

 

 

 

 

 

つまり

眼球疲労で目をおさえるビジネスマン

ブログは”長き戦い”です。

 

出来るだけ楽しむことが吉ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

キメラゴンをフォロー▼

@kimeragon01

 

キメラゴンのYouTubeチャンネル▼

ブログ
スポンサーリンク
キメラゴンをフォローする
キメラゴン
キメラゴン

現在中二。
アニメ、マンガ、映画、ゲームを
こよなく愛する生粋のオタク気質。
ただし、運動も可。
ブログは小5の時から少しずつかき続けていたが、
落書きのような記事ではなく、”ガチ”で
取り組み始めたのがこのブログ。
Twitterもフォローよろです。
@kimeragon01

キメラゴンをフォローする
鉄のマシュマロ