「物欲」を「やる気」に利用!副業を長続きさせるワードはズバリ「物欲」!

スポンサーリンク
健康
キメラゴン
キメラゴン

こんにちは、キメラゴンです

@kimeragon01

にんじん次郎
にんじん次郎

にんじん次郎だ。

 

 

こんにちは、キメラゴンです。

 

突然ですが、皆さんは「物欲」について

どう考えていますか?

 

現代のおばあちゃん世代の感覚でいうと、

「質素に生きるべし」

という考えがすごい強いので

「物欲はできるだけ抑えたほうがいい」

と考えていることでしょう。

 

対照的に現代「ゆとり世代」と呼ばれている

若者たちの特徴として、

「楽して稼ぎたい」

という考え方がすごい強いです。なので、

「物欲は全面に出していったほうがいい」

と考えていることでしょう。

 

この記事を書いている僕自身、

現在は中学二年生(14歳)と、

かなり若いので、考え的には

上で説明した「ゆとり世代」に

かなり近いと思います。

 

キメラゴン
キメラゴン

ほしいものたくさんある。

にんじん次郎
にんじん次郎

物欲の魔物め。

キメラゴン
キメラゴン

事実Twitterではそうやって

名乗ってるしねw

今日は、そんな「物欲」を、

「やる気」「モチベーション」に

変換していく方法を記事にしていきたいなと

思います。

 

 

 

 

僕を例に挙げた「物欲」と「やる気」の変換方法

食べ方が汚いビジネスマンは嫌われます

 

僕は物欲の化け物です。

 

ほしいものを挙げたらキリがないです。

ゲームも気になるものはすべてほしいし、

i Mac Proもほしいです。

将来は値段を気にせず料理を注文したいし、

アマゾンでほしくなった商品は

すべて買いたい!と思っています。

 

話は変わりますが、僕は

ブログやYouTubeでお金を

稼げたらいいなと思って

活動をしています。

キメラゴン
キメラゴン

キミが今読んでるブログが

それだよ!

ブログもYouTubeも、かなりの

労力とやる気がないと続けられない

ものですが、僕は

「物欲」を「やる気」に変換して、

ゲームやりたい!と思っても

それを我慢して取り組むことができています。

 

それはたぶん、ブログもYouTubeも

やり続ければいつかは自分の物欲を

満たせるくらいの収益をあげれると

僕自身が信じてるからなのですが、

そのおかげで僕の作業量はかなりの

モノがあると思います。

 

キメラゴン
キメラゴン

自分でこういうこと言うの

あまり好きじゃないんだけどね

にんじん次郎
にんじん次郎

しゃーなし

僕がこの記事の冒頭に言っていた、

「物欲」を「やる気」「モチベーション」

につなげる。というのは簡単に言うと、

「物欲」を仕事や副業へのやる気につなげる

ということです。

 

にんじん次郎
にんじん次郎

こんな早く結論を出しちゃって

よかったのかよw

キメラゴン
キメラゴン

ここはまだまだほんの序章

だよ。

キメラゴン
キメラゴン

下では「良い物欲」と

「悪い物欲」をそれぞれ

解説していくよ。

にんじん次郎
にんじん次郎

一言に「物欲」といっても

いろいろあるもんな。

キメラゴン
キメラゴン

そうなんだよ。

まあ、ゆっくり書いていくから

ちょいまちぃよ。

にんじん次郎
にんじん次郎

ほい。

 

 

良い物欲

笑顔のドイツ人ハーフ

僕が思う、「良い物欲」の定義は

現時点では手が出せないレベル
の物に対する物欲です。
例えば、コンビニエンスストアなどで
販売されている、「ハーゲンダッツ」は
高価なアイスクリームとして知られて
いますが、別に手が出せないほど高い
わけではないですよね。
これはあとで書きますが、
「悪い物欲」です。
ならば「現時点では手が出せないレベル」
とはなんなのでしょう。
これは、「買いたい!」と思ってから
どれだけ頑張ってため続けても
数か月かかるようなものを
僕は指しています。
そんな、「現時点では手が出せないレベル」
のものを買うためのお小遣いアップの
方法を僕の場合は「ブログ」「YouTube」
などに結び合わせているわけです。
僕の中ではそんな「現時点では手が出せないレベル」
の物欲をさらに二つに分けているので、
この章ではこの二つの
欲望について解説していきます。

将来など、遠い未来に対する物欲

「消滅都市」

僕の場合はよく学校で聞かれる、

「将来の夢」「将来就きたい職業」

などでしょうか。

 

それくらい先の時に、

「自分はどんなものに囲まれたいか」

こういう視点で「ほしいもの」を

考えていきます。

 

例えば僕の場合は、

「10年後、自分が24歳の時」

を想像しています。

 

それくらい先になったら、


・高級車

・広くて景色の良い部屋

・めちゃくちゃカッコいいゲーマー部屋

・様々なブランド物の服やカバンや靴

etc…


こんなものが欲しいです。

 

にんじん次郎
にんじん次郎

身の程をしれぇい!!

ゴミくずがっ!

キメラゴン
キメラゴン

って言われてもいいから

こういう風に物欲を

立てていきます。

にんじん次郎
にんじん次郎

人の吹き込みを導入の

文みたいに使うな。

長期的な目標は、

「長く、適度」なやる気が出やすいです。

 

なんてったって長期的な目標なので、

それが達成するまで

「やる気」=「物欲」は

消化されないんですよね。

 

そんな物欲を、僕は

「長期的な物欲」と呼んでいます。

 

 

およそ10年後に持っておきたいもの
「長く」「適度な」やる気がでる

 

 

 

 

数週間後から数か月などの短期的な物欲

「超高層階から俯瞰したドバイの夜景」

短期的なやる気というのは、

「数週間から数か月後」くらいに

購入できるものを指しています。

 

瞬間的に「パッ!」とためて買える

くらいのものですね。

 

にんじん次郎
にんじん次郎

いわゆる、普通に

「ほしいもの」か

キメラゴン
キメラゴン

そーそ。

短期的な物欲は、

アルバイトなどをやっている人が

やる気を出すときに使うと

相性がいいのかなと思います。

 

「目標金額は10万円!」

「時給1000円だから100時間

 働かないと!」

 

こんな感じですかね。

 

個人的には、短期的な物欲よりも

長期的な物欲のほうが

「しっかりとした」やる気が

出るんじゃないかなと思います。

 

少なくとも僕は、

長期的な物欲の割合が大きいです。

 

 

短期的だけど爆発的

 

 

悪い物欲

コンビニなどでの散財

「パッケージデザインがポップな外国製ビール棚」

コンビニエンスストアで

毎日少しずつちょろちょろと

お金を零していくのは

あまりいいことではないです。

 

(僕はよくやってしまうけどw)

 

コンビニで買うものって大体

長く残っていても2,3日で

なくなるものであったり

するのでぶっちゃけ自分のためになる

買い物になることなんて

ほとんどありません。

 

毎日4,500円買い物してたら、

一か月でかなりの金額になってしまうので

できるだけコンビニでの散財は

カットしたほうがいいのかなと

思います。

 

これは僕も練習中です。

 

 

キメラゴン
キメラゴン

コンビニ見てすぐに

入っちゃう癖を直すべき。

にんじん次郎
にんじん次郎

お前がな。

キメラゴン
キメラゴン

は、はい・・・。

 

 

 

衝動買い

クリスマス用ディスプレイ

ドン・キホーテとかでの買い物って

大体衝動買いですよね。

 

そういうことです。

 

にんじん次郎
にんじん次郎

おい、企業の名前を

出すな。

キメラゴン
キメラゴン

悩んだけど、ドンキほど

「衝動買い」を説明しやすい

店もないよなーって思ってw

 

まあ、要はちょっと目に留まっただけで

買ってしまったものは

家に持ち帰ると急に

使わなくなるので、

そんなものは買わないほうがいいでしょう。

 

筋トレしよう!って思って

買ったダンベルが部屋の隅で

ホコリをかぶっている現象は

まさに衝動買いです。

 

 

最後に

故郷をあまり知らないドイツ人ハーフの講師

僕もよくおばあちゃんに言われたりする

のですが、

「質素に生きなさい」

「贅沢をするんじゃない」

という考え方は必ずしも

正しいわけではないと思っています。

 

人間、ほしいものがあるから

それを目標にして頑張れる!

というのは確かにあると思います。

 

なので、この記事を読んでくださった

皆様には、

「正しい物欲との付き合い方」

をマスターしてほしいなと

思います。

 

僕はとりあえず、

「悪い物欲」を抑えられるように

心がけてみます。

 

キメラゴン
キメラゴン

物欲大事!っていっても

ダメな物欲ももちろん

あるよね。

にんじん次郎
にんじん次郎

世間的にはそっちのほうが

多いだろ。

キメラゴン
キメラゴン

僕は良い物欲も悪い物欲も

両方強いから良い物欲だけに

絞るのが目標かな(笑)

にんじん次郎
にんじん次郎

応援してるぜ。

キメラゴン
キメラゴン

サンクス

 

 

 

 

 

つまり

険しい表情で窓の外を見つめる死亡フラグ

貯金・・・。

 

 

キメラゴンをフォロー▼

@kimeragon01

健康社会・経済の勉強習慣つくり
スポンサーリンク
キメラゴンをフォローする
キメラゴン
キメラゴン

現在中二。
アニメ、マンガ、映画、ゲームを
こよなく愛する生粋のオタク気質。
ただし、運動も可。
ブログは小5の時から少しずつかき続けていたが、
落書きのような記事ではなく、”ガチ”で
取り組み始めたのがこのブログ。
Twitterもフォローよろです。
@kimeragon01

キメラゴンをフォローする
鉄のマシュマロ

コメント